健康診断前の簡単ダイエット

ダイエット


春になりましたね。

桜も咲き乱れ、卒業、そして進学進級、新学期、新入社員と、胸躍らせる方も多いと思います。
さて、もう一つこの時期にあるのが、健康診断です。

私もそうですが、小さいころから背が小さいことが悩みで、健康診断はあまり好きではありませんでした。
また、現在では、体重が増えすぎて、体重計に乗るのが一番いやなことです。

そして思うことは、身長はどうしようもないが、体重は頑張れば簡単に落ちるということです。

もっとも簡単に痩せるには

ダイエットとか、痩せる方法の一番簡単な方法は、食べないことです。
前日の夜食べないだけでも、数百グラム減ります。
頑張って前日2食食べなければ、若い人なら1キロくらい痩せてしまう人もいるでしょう。

私も今年インフルエンザにかかって、2日ほとんど食べず、病気が治るまでの10日間くらいあまりご飯を食べなかったので、あっという間に2キロくらい痩せました。
からだにいいことではありませんが、もっともはやく痩せることは、食べないことにつきます。

しかし、これは体に負荷をかけるので良い方法とはとても言えません。
しっかりとした方法で痩せ、健康的な体を作れば、その後リバウンドもなくスタイルを維持できるでしょう。
たぶん健康診断までまだ2習慣くらいあるので今から始めれば間に合います。

健康的に痩せる

1.一日の摂取カロリーを減らす。
2.

1.についてですが、
あくまでも基本の話ですが、成人の摂取カロリーは1,800~2,200kcalと今まではされていました。しかし最近の研究では、性別や体格で基礎代謝量に差が出るため、あまり正確な数値ではないということで、厚生労働省は摂取カロリー表記をやめました。
しかし、あくまでも、基準は必要だと思います。
例えば、平均以上に体重があれば、最初は平均以上のカロリーを摂取しても痩せられます。

この表はあくまでも参考ですが、

女性
    軽い   中程度  やや重い  重い
20代 1800kcal 2000kcal 2400kcal 2800kcal
30代 1750kcal 2000kcal 2350kcal 2750kcal
40代 1700kcal 1950kcal 2300kcal 2700kcal

男性
    軽い   中程度  やや重い  重い
20代 2250kcal 2550kcal 3050kcal 3550kcal
30代 2200kcal 2500kcal 3000kcal 3500kcal
40代 2150kcal 2400kcal 2900kcal 3400kcal

・軽い・中程度・やや重い・重いは毎日の生活レベルだと思ってください。
・軽い   座っている時間が長い
・中程度  立っている時間が長い
・やや重い 動いている時間が長い
・重い   肉体労働の時間が長い

です。
これを参考に自分の一日の摂取カロリーの目安を見つけ、それ以下にするようにしてください。
ただ、必要以上に少なくすると、激しいリバウンドが来て、体重が戻ってしまうので、ほぼ摂取カロリーと同じにして、その分少し運動したほうが健康的に痩せることができ、リバウンドもしなくていいと思います。

健康診断のシーズン、しっかりダイエットして、理想体型に近づきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました