PCメガネじゃなくサングラス(色付きメガネ)でもブルーライト(青色光)は防げる

健康

lgf01a201410170500

ブルーライトとは

ブルーライトってしってますか?日本語ではそのまま青色光といいます。

みなさんはスマホや、PCの画面テレビなどの画面をみますか?その時に見えているのが可視光線という光です。
ちなみに日焼けとかする紫外線などは見えない光です。

その中可視光線の中で、波長が非常に短く紫外線に近いのがブルーライト(青色光)です。
どういうことかといいますと、私たちの目は可視光線しか見えません。
その見える光線、網膜に到達する光の中で、紫外線にもっとも近い強いエネルギーを持つ光が、ブルーライトというわけです。

PCメガネ

そのブルーライトを防ぐために最近PCメガネというのが流行ってます。ZOFFとかJINSメガネなどから出始め、今はあらゆるメガネ屋さんで扱ってます。

パソコン用メガネ 男女兼用

賛否両論ありますが、効果があると言っている人がたくさんいます。パソコンやスマホテレビをたくさん見る人は一度かって試してみるのもいいと思います。

PCメガネではなくては、ブルーライトは防げないのか?

しかし、ブルーライトはPCメガネではなくても防げるのを知ってますか?
まず一つ目は、画面の明かりを暗くするということです。可視光線ですから、光量を下げれば、それだけ可視光線の出る量も減ります。明るくして使用している人は少し暗くしてみてはいかがでしょうか?

そしてもう一つが、,strong>普通のサングラスです。それも濃い色のサングラスです。UVついてなくていいですw。UVは紫外線なのでこの際関係ないのです。安い、色のついた100均などで売っているのでもいいのです。

色はブラウン系がよくカットするようです。色のついたPCメガネも少しブラウンがかってますよね。

濃いサングラスでなぜブルーライトが防げるのか

濃い色のサングラスをかけると、夜のようになりますよね。あれは可視光線をカットしています。
であれば、ブルーライトに限らず可視光線を大幅にカットしますので当然ブルーライトもカットします。

しかし、全体が暗くなるのでモニターが見づらくなります。それに濃いサングラスをかけて、会社で事務仕事はなかなかできないと思います。自分のうち、部屋ならいいかもしれませんね。

ということで、あまり暗くならず、効率よく短波長の光線(ブルーライト)をカットするのなら、PCメガネがいいということになります。

とりあえずという方は色の濃いサングラスをかけてパソコン作業をしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました