吉野家が高級メニュー『牛重』1240円を販売開始 / 和牛を使用した極上の味

ニュース

吉野家 牛重
吉野家さんが、本当に一部でしか食べることのできなかった牛丼を一般販売するそうです。
その内容とは。。。

【激ウマ】吉野家が高級メニュー『牛重』1240円を販売開始 / 和牛を使用した極上の味 吉野家が到達した究極の味

牛重
photo by 東京メインディッシュ
牛重
1240円

国会議事堂には吉野家の店舗がある。そこで牛丼を食べられる人は限られており、国会議員や関係者(国会議事堂に入れる人)しか食べられない。国会議事堂の一般見学者も、見学ルートの関係上、吉野家で食べられる人は少ないといわれている。

・国会議事堂でしか食べられない!?
国会議事堂の吉野家には、和牛を惜しげもなく使用した高級メニュー『牛重』が存在する。とても高級感あふれる重箱に入っており、シャキシャキの長ネギが食欲をそそらせる「香味」を放つ。吉野家が好きな人ならば、一度は食べてみたい『牛重』。しかし国会議事堂でしか食べられず、一般人は食べることができない。

・『牛重』を食べることができる!!
……一般人は食べられないはずだったが、なんと! 吉野家が『牛重』を一般人向けに販売開始! 国会議事堂以外でも、『牛重』を食べることができるのだ! 価格は1240円で、味噌汁と漬物がついてくる。

・食べれば食べるほど旨味エキス!!
濃厚なタレに大きく切られた豪快な和牛! 厚みがあって食べ応え十分!! さらに、食べれば食べるほど旨味エキスがあふれ出す!! そんな『牛重』が私たち一般人も食べられるようになったのだから、これ以上嬉しいことはない!!

・吉野家が到達した究極の味
一般人でも『牛重』が食べられる吉野家は、羽田空港国際線ターミナルにある店舗。日本全国、ここだけが『牛重』を一般人向けに提供している。吉野家が到達した究極の味がそこにある。

ちなみに、生卵を追加注文して牛肉にかけて食べることを強く推奨する。タダでさえ重厚感のある『牛重』が、信じられないほど濃厚な存在に昇華する。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/10/22/yoshinoya/

羽田ですか。。。まあ遠くはないけど近くはない。飛行機によく乗る人はうれしい情報ですね。私は飛行機というのは生涯に何回かしか乗ったことがないので、ほとんど利用しません。牛重の値段も1,240円と結構高めですね。もし興味のある方は一度食べてみてください。
唯一つ疑問なのは、こちらは安全と歌っている。。。普通の牛丼は安全ではないのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました