インナービューティーダイエット 木下あおいさん

ダイエット

超話題のインナービューティーダイエット 木下あおいさんのドキュメント

ザ・ノンフィクション(毎週日曜日14:00~14:55)という番組で木下あおいさんのことを特集していました。インナービューティーダイエットというダイエット方法を実践している方です。

とても肌がきれいで、スタイルもいい方です。
このテレビを見ていて、この方は発酵食品をよく使っておられました。
管理栄養士の資格も取っておられる木下さんは、きれいになるためには発酵食品を使っていくのがいいといいということです。



発酵食品といえば、一番に浮かぶのが納豆とヨーグルトですがこんなにたくさんあります。

穀物加工品

納豆・・・大豆を納豆菌(枯草菌)で発酵
醤油・・・大豆を麹菌、酵母で発酵
味噌・・・大豆を麹菌、酵母、乳酸菌で発酵
コチュジャン・・・もち米と唐辛子を麹菌などで発酵
豆板醤(中国)ソ・・・ラマメと唐辛子を麹菌などで発酵
臭豆腐(中国)、豆腐餻(沖縄)・・・豆腐を発酵させたもの
パン(生地)(中東・ヨーロッパ)・・・小麦をパン酵母で発酵
テンペ(インドネシア)・・・大豆をテンペ菌(クモノスカビ)で発酵
くずもち(関東風)(日本)・・・ 小麦を乳酸菌で発酵

魚介類加工品

鰹節(日本)・・・カツオをコウジカビで発酵
塩辛(日本)・・・微生物ではなく、原材料そのものがもつ酵素による酸化発酵
くさや(日本・・・)発酵したくさや液に魚をつけ込み干した干物
なれずし(鮒寿司)(日本)・・・鮒の乳酸菌発酵
飯寿司(日本)、シッケ (発酵食品)(朝鮮)・・・魚介類を麹や麦芽を使って米とともに発酵したもの
魚醤(東南アジア、東アジア)・・・微生物ではなく、原材料そのものがもつ酵素による酸化発酵
アンチョビ(ヨーロッパ)・・・魚を発酵
ホンオフェ(韓国)・・・エイを自然発酵
シュールストレミング(スウェーデン)・・・ニシンを缶詰の中で発酵させたもの
wikipediaより抜粋

たくさんの食品があります。これらの食品をうまく使っていけば発酵食品をうまく取り入れることができ簡単にダイエットができると思います。参考までにしていただければと思います。

ただ、料理の不得意な人、男性などあまり料理をしない人はこれらの食品を使って料理を作ろうといわれても作れない人が多いと思います。そのまま豆腐を食べたり、納豆を食べたり、ヨーグルトを食べたりはできるけど飽きてしまうという人も多いと思います。

毎朝「1分」から始める簡単ダイエット!
これならば朝の忙しいときに1分で準備できるので朝の忙しい時間でも簡単に飲むことができますし、初回一か月分送料無料で500円ですのでよかったら使ってみてはいかがでしょうか?

もちろんご自分で作れる人は、納豆や豆腐、ヨーグルト、味噌などの発酵調味料を使い、健康にダイエットできる発酵食品料理を作ってみてください!

私は毎日納豆食べますw。
丹波納豆

コメント

タイトルとURLをコピーしました